​しろうま歯科の思い

​人は生まれてから一生自分のお口から食べて生きていきます。お口は人と共に一生を過ごす大切なパートナーです。

それぞれのステージで一緒に寄り添うことで、一生自分の歯で、自分のお口から食べていけるようにお手伝いしたい。

それがしろうま歯科の一番の思いです。

​みなさんはどんな歯医者さんに通いたいですか?

自分が安心して通いたいと思える歯医者さんをつくりました。

​安心して通って頂けるしろうま歯科のお約束

★器具は一人一人滅菌したものを使う

★滅菌できない物一人一人新品

★歯を削るタービン一人一人滅菌

スケーラーハンドピース部分から全て滅菌

★クリーニングのブラシは一人一人新品を使用

​★治療は一緒に相談しながら進める

​未滅菌の器具を用いるとむし歯が移ってしまうこともあり注意が必要です。

​一人一人新品を使用します

​ 滅菌できるものは一人一人滅菌

歯がはえてきたら

歯は生まれたてが一番弱いです。

適切なブラッシングとフッ素による予防で歯を強く守っていきましょう。

幼少期~小学生

いろいろなものを食べるようになりお口の中に菌が繁殖しやすい時期です。

 適切なブラッシングを覚える、歯科医院での清掃、予防をすることでむし歯が出来ないように。

 もしむし歯が出来ても定期的に歯医者さんにいくことで小さいむし歯のうちに治療ができ歯がなくなることを防ぐことができます。

 歯並びの治療

 あごが成長していく一生に一度の大切な時期

 適切な時期から治療していくことで良い歯並びに。

 歯並びに不安がある方は無料相談を(押し売りをするようなことはありません)

安心の個室診療ルーム

中学生~高校生

大人の歯(永久歯)がはえそろいます。

 永久歯はむし歯になると自然となおることはほとんどありません。

 早めに治療をすることで短い期間で、歯をけずる量も少なくすることができます。

 少しでも早い時期に治療を開始しましょう。

 

CT、セファロ、パノラマ、デジタルレントゲン写真

成人になると

 むし歯に加えてうまく歯ブラシができていない、お口の中で菌が多くなっているなどの原因で歯肉炎や歯周病のリスクが高くなります。

 歯周病が進行すると歯がぐらぐらしてきて歯が抜けてしまうことも。

​ 歯医者さんで歯周病の治療をすることで、症状を改善することができます。

 歯がなくなってしまったらそのままにしておくと他の歯が悪くなったり、あごが痛み出すなどの症状がおきてしまいます。

 ブリッジ、インプラント、義歯(入れ歯)の治療を行っております。

現在の最高レベル クラスB準拠の滅菌機

​ 飲み込みに不安がある方々や歯医者さんに通えない方々、障害をお持ちの方々

 (幼少期~ご高齢の方々)

 飲み込みの検査(嚥下内視鏡検査)、飲み込みのリハビリを院内、訪問診療ともに行っております。お気軽にご相談ください。

​ 障害をお持ちの方も院内、訪問診療ともに治療を行っております。できる範囲の治療ですが、訪問診療でも最新の機材をそろえており、診療室で行うものとほとんど同じ治療ができます。

小児歯科・一般歯科・歯周病治療・予防歯科・審美歯科・小児矯正・矯正歯科・歯科口腔外科・訪問歯科・インプラント・ホワイトニング・レーザー・障害者歯科・入れ歯

摂食嚥下リハビリテーション(飲み込みの検査、訓練)  嚥下内視鏡 CT完備

診療科目

  9:00~13:00      

  15:00~19:00      

​ 最終受付は30分前です 

▲土曜18:00まで

​休診日 日・月・祝

 埼玉県八潮市大原497-1シュヴァルブラン白馬108​

​ 所在地

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon